僕の今までの風俗体験談を日記にしてみました!

Welcome to My風俗日記へ

良い思い出になったかもと思える

投稿日:2017年6月4日

あの日の風俗はいろんな意味で思い出になるんじゃないかなって思っています。相手のRちゃんは綺麗系ではあるものの、よく見ると可愛い系の女の子なのかなと思えるようなデリヘル嬢だったんですよ。彼女がお店に勤務している風俗嬢であればあれだけ印象に残るようなことはなかったと思うんですよね。でも彼女はデリヘル嬢なんです。デリヘルということでいろんなことが味わえました。そこが思い出になるかもしれないなって思った何よりの理由でもあるんです。その日は会社の福利厚生でそれなりに高いホテルに趣味で宿泊していたんですよ。せっかくなんです。使わないとただ福利厚生が勿体ないじゃないですか。それは納得できないって思ったので、とりあえず高級ホテルに宿泊してみたものの、特に何もすることが思い浮かばなかったんですよね。それならってことでデリヘル嬢を呼んだんですけど、彼女がそのホテルにかなり喜んでくれたので、それだけでも良い思い出ですよ。

ブラックでもいいんです

自分の会社は俗にブラックと呼ばれているような環境なんです。残業代は出ないですし、休みの日そのものがありません。賃金も安いですし、当然ですが転職活動をしているんですよね。ただ、それでも何となく今まで続いてきた理由は風俗かなって。会社の近くに何軒か風俗があるんですよ。だから時々楽しめるんです。それだけが自分の心の支えと言っても決して過言ではなかったんですよね。でも転職もそろそろ成功が見えてきたので、風俗ともおさらばかなって思っていたんですけど、どうやら転職先の近くにはホテルが多いようなので、風俗店には行けないもののデリヘルを思う存分楽しめるんじゃないかなと(笑)結局こういった心の支えがなければ自分は仕事を頑張れないタイプだと思うので、何かしら仕事以外で楽しめることを見つけて頑張れればそれでいいのかなって思っています。むしろそれによって仕事が嫌でも「他にデリヘルという楽しみがあるから」って自分に言い聞かせられるんです。